節約生活にうんざりします

我が家は、土地は30坪弱と手狭ですが、新築一戸建てを購入して暮らしていますし、軽自動車ですが一応車も所有しています。
子供は1人ですが、私は専業主婦なので、主人の収入だけで生活しています。
なので、すごく困窮しているかと言われればそうではありません。毎月1~5万ぐらい、多い時は8万ぐらい貯金できる月もあります。

このような生活になるまでは、ずっと主人が学生の時に作っていた借金、学生ローン(学生ローン審査※大学生がお金を借りれるカードローン・キャッシング)っていうものの返済をしていたので貯金度とこではありませんでしたね。
でも、そうやって主人一人の収入だけで賄えているのも、貯金ができているのも、必死になって節約しているからです。もし少しでも気を抜けば、今の家計はガタガタと崩れ落ちると思います。それぐらいゆとりはありません。
食料品の買い物も水道や電気代といった光熱費も終わりの無い毎日の事です。
毎日毎日、節約節約と励むのも精神的に疲れます。
子供も大きくなってくると、「お友達がお弁当にこんなのを入れてたから私も入れて欲しい」とか「~ちゃんがこんな物持ってたから私も欲しい」と欲しがる物も増えていきます。
「~に行きたい」とか、ちょっと遠くまで買い物に行ったら「~が食べたい」とも言われます。
それを全部「節約しているからダメ」と言うのもしんどいし、本心では望みを叶えてあげて喜ぶ顔が見たいです。
私だって、専業主婦だからってストレスがゼロではありません。たまにはランチに行ったり、ショッピングに行ったりして気分転換したいです。
でも、そうやって「ちょっと気分転換」と思って気を緩めるとすぐに赤字になると思います。
子供1人ですが、「この子を成人させるまでは気を抜けないな」という気持ちがいつも心にあります。お金が無い事で子供の人生の選択肢を狭めたくないのです。それに世の中、昔のように右肩上がりかどうか分からないし、主人の会社が絶対に大丈夫という保障もありません。なので、子供がいる以上気が抜けません。私も働けば収入は増えますが、主婦が実際働きに出るとなると、家事をする時間はほとんど無くなってしまいます。
それは自分の性格的にも耐えられないのです。なので、子供が本当に手がかからなくなるまでは基本的に家にいるつもりです。

でも、それまでずっとこのように節約節約と禁欲的な生活を続けるのかと思うと、正直うんざりします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>